Roots Raptor FAIRWAY WOOD クラブ選び - ルーツゴルフ

Roots Golf

Roots Raptor FAIRWAY WOOD クラブ選び

Roots Raptor FAIRWAY WOOD クラブ選び

『 スーパーアーメットフェースの特徴について 』
フェースに使用しておりますスーパーアーメット鋼は一般的なチタンの2.4倍の強度と粘りを持つ、素晴らしい素材です。その壊れにくさ、粘り強さの特徴は素材をとても薄く加工するゴルフクラブのフェースに最適な材料であると言えます。スーパーアーメットフェースはインパクトの衝撃でフェースが大きくたわみ、ボールを強く弾き飛ばします。打音、打感も優れており、五感に響く気持ち良さを感じていただけます。
『 シャフトの長さ調整について 』
特別オーダーを頂きますと長さの調整が可能です。長さの調整を行いますとクラブバランスが変化し、長くなればバランスが重くなり、反対に短くなれば軽くなります。フェアウェイウッドの場合、0.5インチ伸ばしますとバランスは約2ポイントほど重くなり、シャフトの硬さも少し柔らかくなったように感じられます。
『 グリップの太さ調整について 』
グリップはクラブとの接点となり、大変重要と考えております。お客様の色々なご要望にお応えできるよう、弊社は新たにゴルフ工房を設けました。これにより微妙なグリップの太さ調整も可能となりました。商品ご発注時には無料で調整を受け付けております。
『 左用のクラブについて 』
大変申し訳ございません。ルーツラプターシリーズにはレフティーの方用をご用意できておりません。
『 ロフトが同じ18度である5番ウッドと3番ユーティリティの飛距離について 』
ライや風の状態が良い場合はシャフトを長く設定しております5番ウッドの方が高い弾道となり、飛距離が出易くなっております。ライが悪かったり、風がアゲンストの場合はシャフトの短い3番ユーティリティの方が正確にヒットしやすく、弾道は少し低くなるものの、飛距離はかえって出る場合がございます。
『 番手ごとの飛距離イメージ 』
番手ごとの飛距離イメージ